甘酒おからクッキー!(甘酒を使ったスイーツレシピ)

甘酒を使ったレシピ

甘酒を使ったスイーツ・お菓子を作れないか?と考えて、甘酒おからクッキーを作ってみました。おからを使っているのでソイジョイ(SOY JOY)風の出来上がりになりました。

甘酒おからクッキーの材料

おからパウダー150g
米粉100g
小さじ1/3
ココナッツオイル30g ※湯せんして溶かして使用
甘酒50g
砂糖(きび砂糖)25g ※蜂蜜で代用可
ココアパウダー20g
1個
牛乳 または 豆乳少々 ※甘酒を多めに入れて代用可能
チョコチップ甘さを追加したい人はチョコチップ等がお勧めです。

自家製おからパウダーの作り方

おからパウダーは市販の物があるのですが、手作りした方が美味しいし安いだろう。と考えて手作りしました。生おからはスーパーで1袋300g50円くらいで売っていました。パウダーにすると水分が飛んで重さが半分以下になります。

おからパウダーの作り方は簡単です。生おからをフライパンでサラサラのパン粉状になるまで弱火で炒るだけです。木べらを使って塊を壊しながら炒ります。完成したおからパウダーをフードプロセッサーなどで粉砕するとより細かくなります。

楽したい方は、フライパンで炒る前に、おからを耐熱容器に入れてラップをしないで電子レンジで500W3分ほど温めて水分を飛ばします。

フライパンで炒るのが面倒な方は、電子レンジの加熱をしてはかき混ぜてを繰り返して、水分を飛ばしておからパウダーを作ることも可能です。

生おからをおからパウダーにしておけば、冷蔵庫で長期度保存可能になります。冷凍しておけばさらに長持ちです。

2017-07-17 05.34.03

弱火で焦がさないように根気よく炒ります。2017-07-17 05.57.27

水分が飛んでサラサラのパン粉状になればおからパウダーの完成です。

甘酒おからクッキーの作り方

「おからパウダー」「米粉」「塩」「砂糖」「ココアパウダー」を良く混ぜます。袋に入れてシャカシャカすると全体的に良く混ざります。ボールに入れて混ぜてもOKです。次に、湯せんして溶かした「ココナッツオイル」と「甘酒」「牛乳」を入れてこねます。袋を使ってこねていると全て袋の中で完結するので汚れ物が少なくて簡単です。

板状に伸ばして整形します。冷蔵庫で1時間程度寝かします。1時間経ったら取り出して包丁で好みの大きさに切り分けます。

オーブンレンジ170℃で25分焼けば完成です。途中で裏返すと両面焼けるので焼け具合が良くなります。焼き加減が足りなければ焼き時間を追加して下さい。焼き時間はクッキーの水分量によって微調整お願いします。自分はオーブンレンジで焼いた後にトースターで3分くらい追加で焼きました。

2017-07-18 01.50.10

※「ココナッツオイル」の代わりに「バター」、「牛乳」の代わりに「豆乳」等で代用しても良いかと思います。

※包丁で切ったあとの切れ目を整形した方が見た目綺麗になったかなぁと後で反省。ソイジョイっぽい形に整形しても面白いかも知れません。

甘酒おからクッキーの味

甘酒おからクッキーを作って食べてみた感想ですが、食感がソイジョイ(SOY JOY)っぽいと思いました。おからを使っているせいかと思います。出来上がりは甘酒の甘さがメインなので甘さ控え目です。甘さが必要な方はチョコチップを加えるか砂糖・ハチミツなどを加えるかして調整して下さい。

他の人に食べてもらって感想を貰ったところ、クッキーというよりダイエット的な何か・・・ソイジョイみたいだね。と言われました。やはり材料におからを使っているからでしょう。取りあえず「甘く」無い。お菓子っぽく無いとの感想でした。

袋の中で材料を混ぜるとお手軽です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました