日本酒ゴーアラウンド2023名古屋に参加!実際どんなん?

酒蔵

毎年10月1日「日本酒の日」に開催される「日本酒ゴーアラウンド」に参加しました。2023年は名古屋会場を巡りました。実際どんな感じなの?という疑問に答えた内容をブログにまとめておきます。また、久屋大通公園では9/30と10/1の2日間「秋酒祭愛知」も開催されていました。どう違うのかもブログにまとめておきます。

スポンサーリンク

日本酒ゴーアラウンド2023名古屋に参加!

参加店舗「地酒・地焼酎かない」様で前日にバッジを購入!1個500円

前日、会社帰りに「さかきんバッジ」を500円で購入!

これを当日胸につけて会場を巡ると60mlの日本酒が無料になります。

あとは各店舗でお付出しは有料となります。

2023年名古屋のお付出しはどの店舗でも500円というルールになっています。

日本酒ゴーアラウンドって?
  • 日本酒ゴーアラウンドとは「1店舗500円で日本酒を飲んで参加店を巡る」というイベント
  • 2023年は全国18都市で同時開催

日本酒ゴーアラウンドの前提知識については前回記事をご参照ください。

日本酒ゴーアラウンド2023のチラシ

2023年全国版チラシ:超かわいらしいデザイン!
名古屋版のチラシ

日本酒ゴーアラウンド名古屋の参加22店舗

どこの店を巡るか!?迷います。実際巡っている人と話しをしていたら「1番から順番に巡ってきたよ。今13店舗目!」というツワモノもいました。

桜びより:和みごはんと美味しいお酒

地下鉄「矢場町」駅で降りて1店舗目は「桜びより」様に向かいました。

「香水お断り!」と記載されています。香水臭いお客様がいたのだろうと推測されます。香水を普段使っている方はご注意ください。

店のルールある場合に注意

「香水」不可など店舗ごとのルールがあれば従う必要があります。

入り口では当日販売の「さかきんバッジ」がありました。当日販売は名古屋のバッジのみの様子です。まずは受付で「お付出し」料金500円を支払います。

さかきんバッジは当日でも買える!

さかきんバッジは売切れてしまう店舗もあるとのことですが、当日購入も可能でした。前日までの購入だと500円、当日購入は800円と割高ですが・・

おつりに注意

おつりが出ないように500円玉を用意しておくとスマートに支払いができます。

テーブルに一升瓶が並びます

瀧自慢酒造株式会社の日本酒:代表銘柄「瀧自慢」三重県伊賀の地酒です。

どれも美味しそう!

お付出しは3種類「鶏もも肉酒粕西京焼」「手づくりさつまあげ」「鰯梅煮」から1つ選ぶスタイル!どれを選ぶか超悩みます。

日本酒と料理が目の前に!テンション上がります。

「鶏もも肉酒粕西京焼」を選びました!うまーい!

しかし!あとでグーグルマップの口コミをみると「自家製さつま揚げ」は絶対に食べた方が良いですとの記載がありました。ぐぬぬ、そんなに旨いのか!気になるでは無いか・・・

料理の選び方

店の名物料理があるなら食べた方が良い

隣に居合わせた方と何店舗目ですか?などと会話がなされていました。

日本酒「瀧自慢はやせ」を頂きます!うめぇぇ~!料理も旨い!最高!

隣の席では和服を着て巡っている人もチラホラいておっしゃれ~!ってなりました。

created by Rinker
瀧自慢
¥2,915 (2024/07/16 00:01:57時点 Amazon調べ-詳細)
服装

「和装」で巡るのは上級者感が出ていてカッコいい!?

ニケノシマ:クラフトサワーと二度寝マグロ

七間町通りに参加店が2店舗入っているビルがあります。一気に2店舗GETを目指します!

5Fニケノシマ:6F呑みの助
ニケノシマ看板

5階のニケノシマに着くと店外で5人程待ち状態でした。人気店なのかな!?期待が膨らみます。1杯飲んで巡っていくスタイルなので少し待てば店に入れますので待つことにしました。5分程度待っていたら入店できました。

人気店では待つこともある
  • 人気店では入店できず待つ場合もある。
  • 1杯飲んで巡るスタイルなので少し待っていれば入店できる。
河武醸造株式会社:代表銘柄は「鉾杉(ほこすぎ)」

日本酒は「河武醸造株式会社」の「KAWABU」を頂けました!デザインがオシャレすぎてやばい!

お付出しもオシャレ!何じゃこりゃー!待ったかいがありました!

「河武醸造株式会社」は三重県三重県多気郡多気町にある酒蔵です。代表銘柄は「鉾杉(ほこすぎ)」

created by Rinker
鉾杉
¥1,981 (2024/07/16 00:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

インスタで店のアカウントをフォローすると「なめろう」をスプーンひとすくい無料で頂けました。

なめろうも、うめぇ~!むふー

「ニケノシマ」は並んだだけあって大満足のお店でした。

呑みの助:創作おばんざいと日本酒の店

5階の「ニケノシマ」を後にして、6階「呑みの助」に移ります。

「おばんざい」と「日本酒」を楽しむ店です
入り口で支払いを済まして日本酒とお付出しをGET!

賀茂鶴酒造株式会社は広島県の酒蔵です。

賀茂鶴酒造の日本酒は名古屋市中区伏見にある、名古屋の老舗有名飲み屋「大甚」で提供されています。以前、飲んだことがあるので覚えていました。

created by Rinker
賀茂鶴酒造㈱
¥3,000 (2024/07/16 00:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

呑みの助の料理は「鳥と根菜の旨煮」これも美味しい!もっと食べたい!ってなりました。

名古屋は「秋酒祭」が同時開催!

日本酒ゴーアラウンド2023年は全国18都市で同日開催されています。しかし名古屋会場では!なんと10/1同日に久屋大通公園でZipFM主催の「秋酒祭」も行われているのです!

久屋大通公園で秋酒祭も開催中!

同日開催だなんて!困ったことです。これは困ったぞ。

「秋酒祭」めちゃ賑わってる

「秋酒祭」も「日本酒ゴーアラウンド」もどちらも甲乙付けがたい!楽しいイベントです。

ZipFM主催だけあって楽しませてくれる!
酒蔵の参加数がやばい!さすがZipFM主催だけある
お土産の「日本酒」を買って買えることもできる!
秋酒祭と日本酒ゴーアラウンドの違い
  • 「秋酒祭」はイベント会場で行われるので一般向けといった趣き。酒蔵が会場に揃うので移動しないで良い。気になる銘柄を色々飲んで試せる。イベント会場に様々な屋台も揃っている。ただ大混雑!でもZipFMが楽しませてくれる!
  • 「日本酒ゴーアラウンド」は店舗を巡って、会話をして、より親密度が高く知る人ぞ知るといった趣き。店を巡るので体験価値が高い。

日本酒ゴーアラウンドで名古屋散策しいての一期一会とは?

日本酒ゴーアラウンドで移動していると様々な「出会い」「会話」「面白い風景」に出会えました。一期一会な楽しみがあって、いいイベントだなぁ~と実感しました。

車が走ってないぞ?お祭りか何かやるのか?

と思ったら「歩行者天国」を実施しているとの事でした。定期的に実施しているとか。

「悪魔のホットソース」なる物を売っている自販機を見つけました。気になる!

まぁ辛いもの苦手なので買いませんでしたけど。

あいにく天気が悪かったですけど、やっぱりテレビ塔は良いですね。この周辺は店が立ち並び楽しい区画になっていました。

デートとかしている人も沢山いました。ハーブスでランチをしたカップル女性が「ありがとう」とか男性に御礼を言ってたりして、まぁご馳走になったのだろうな。とか。

路上ライブをしている人もいました。

他には、移動中に酔い潰れて警察官が見守っている2人組も居ました。

外国人が10人くらい集まっていて警察官と何やら揉めていたりもしました。

というわけで都市を巡ってみると面白い物がいっぱいあるなぁと。実感。

今日も幸せな気持ちで帰路につくのでした。

コメント

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

特定商取引に基づく表示