塩麴を使ったゆで卵の作り方(塩麹レシピ)

塩麹を使ったレシピ

塩麹を作ってみて最初に塩麴で何を作ろうか?と考えたのですが、一番塩麴の美味しさを実感するにはシンプルな料理が良いだろうと思い「ゆで卵」を塩麴を使って作ってみました。シンプルな塩麴ゆで卵のレシピを知りたい方はどうぞ!

20150408-siokouji (1)

さて、以前「塩麹の作り方」を解説させて頂きました。そこで完成した塩麹を使って簡単レシピを紹介させて頂きます。

まずは、シンプルが故に塩麹の旨味の実力が発揮される

「ゆで卵」の紹介です。

作り方は超簡単です。

まずは、卵を茹でてゆで卵にします。

卵を入れて沸騰させます。沸騰したら火を消して10分ほど余熱で茹でます。(好みの堅さで時間を調整して下さい。)

茹で上がったら、冷水につけて殻をむきやすくして殻をむきます。(お湯の中に入れておくと卵は余熱で茹でられ続けますので半熟卵などを作る場合は必ず取り出しておきましょう)

20150408-yudetamago (1)

殻がむけたら、ジップロックに塩麹と一緒に入れて漬け込みます。好みで酒粕を追加するとより複雑な味になります。半日~3日程寝かせれば完成です。

ちなみに、1週間程漬け込むとチーズのような濃厚な味わいになります。

20150408-yudetamago

上記写真は塩麹の量が多かったです。塩辛くなりました。ゆで卵1個に大さじ半分ほどが目安で、あとはお好みで調節して下さい。茹ですぐ食べたい人はゆで卵に直接塩麹をのせて食べるのもありです。塩麹のゆで卵はメチャクチャ簡単なのに美味しい塩麹レシピなので塩麹の力を知る最初のレシピにお勧めです。

塩麹を作るのが面倒だという方は塩麹を買って作ってみるのも有りかと思います。塩麹は万能調味料なので冷蔵庫に入れておいても困らない一品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました