甘酒(甘麹)を白砂糖の代わりに使う利点とは?

甘酒の利点
スポンサーリンク

甘酒を白砂糖の代わりに使って健康な家庭料理を作りたくは無いですか?甘酒を料理に使う際の基本知識をまとめています。普段の料理に深みを出し、かつ健康生活を送りたい方は是非ご覧ください。

甘酒(甘麹)を砂糖の代わりに使う事ができます。白砂糖は精製されて作られているのでビタミン・ミネラルが抜け落ちているため過剰に摂取しすぎると、体内でのミネラルバランスを崩してしまいます。

特に体内で糖分を分解するのにビタミンB1が消費されます。そして、水溶性のビタミンB1は通常の食事では摂取しづらいビタミンだと言われています。

2015-08-02 09.44.52

そこで、甘酒を砂糖代わりに使う事で白砂糖で損なわれるビタミンB群を摂取すると伴に、様々な酵素類やオリゴ糖・食物繊維も截取することができるため健康にとって良いことづくめです。また、甘酒(甘麹)を使う事で食材の旨味が増すため料理の味付けに深みが出ると言われています。(塩麹も同じ)

白砂糖には麻薬並の中毒性があるのと副作用があるという説もあります。食べ過ぎるとイライラし易くなったり、冷え性になったり、アレルギー、肩こり、貧血、便秘等々の原因になるとも言われていますし、老化が早まったり痴呆になる原因ではないか?という話もあります。

白砂糖を止めて黒砂糖やてんさい糖を使うという方法もあるのですが、甘酒を白砂糖代わりに使うことでビタミンB群・レジスタントプロテイン・オリゴ糖・酵素などを体に取りいれることができます。

メリット豊富な甘酒を砂糖代わりにしてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました